昭和42年2月 知的障がい児入所施設 第二美
谷学園、昭和47年5月 知的障がい者入所施設
第三美谷学園において、43年間障がい者の多様な
ニーズに応え、取り組み、運営し今日に至りました
が、このたび平成22年4月1日付をもちまして、
障がい者支援施設「美谷の里」として事業変更を
致しました。今後障がいをもつ人たちが地域社会の
中で豊かな生甲斐をもって暮らせることを求めて、
この事業推進並びに福祉の更なる向上に努めて
いきます。